ネット古物商で稼ぐことができる人


ネット古物商は、やれば誰でも稼げます。
確実に稼げます。

がんばれば、独立することすらも可能です。


でも、矛盾することを言うようですが、稼げない人もいます。

どういうことかというと、”自分なりの稼げる方法を持っているかどうか”ということです。

つまり、方法を知っていればだれでも稼げます。知らなければなかなか簡単には稼げません。


その稼ぐ方法というのは難しいことではありません。

「”儲かる仕入れ”をし、”上手に売る”」

ということです。

「当たり前だ」と思われるかも知れませんが、つまるところこの二つしかないのです。


”儲かる仕入れ”は新品を扱うのでは、なかなか簡単にはいきません。
しかし、古物は利益率の高いものを簡単に仕入れることができます。

大切なのは、高い利益率を持つ商品を見出す眼力です。

いくら高い利益を出せる商品が目の前にあったとしても、それに気がつかなければそれを仕入れようとはしないはずです。

目利きができるかどうかがポイントなのですが、こればかりは経験を積むしかありません。
ただし、単に経験を積むだけでは、なかなか簡単に身に付くものでもありません。

相場をしっかりと研究し、自分で相場観を養っていかなければならないのです。

でも、相場感が身についてきて、儲かる商品が簡単に見つかるようになると、とても楽しいです。
そうなってしまえば、でかけるところ全てが仕入れの場になるからです。



高い利益を出せる商品を見つけたら、今度は高く売る技術が必要となります。

同じ商品をオークションで売るにしてもテクニックを知っているかいないかでは、その売上は大きく変わってきます。

このブログでも出品テクニックは色々とご紹介していますが、それ以外にも試行錯誤しながら、いろいろと身につけていく必要があります。



この二つを身につけることができれば、誰でも稼ぐことができます。
そして、この二つが身についてなければ、いくら古物許可証をとって、古物市場に行ったところで、稼ぐことはできません。

次でもう少し詳しくご説明します。
ブログランキング参加中!
記事が役に立ったら押してね☆
⇒ ⇒ ⇒
オークション関連ブログランキング
にほんブログ村 小遣いブログ オークションへ


オークションで稼ぐネット古物商のブログTOP

posted by ネット古物商たけし | Comment(0) | TrackBack(0) | 古物商を知ろう!編
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/85507193

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。