写真撮影について


今回から写真撮影に関する内容で記事を書いていきたいと思います。


以前、素人くささを売りにしていこうという内容の記事を書いたのですが、写真にはプロのような洗練された感じは必要ないと考えています。


あんまり洗練されすぎていると、お買い得感のあるオークションの商品ではなく、あらかじめ値段の設定されたネットショップの商品のように感じてしまうからです。


では、写真はどうでもいいかというと、それも違います。
ピンボケの写真では、入札する気にならないからです。
私の考える良い写真とは、

『はっきりと商品がどういうものかわかる』

『その商品の良さが伝わってくる』

『その商品の欠点もしっかり写されている』

『その商品を入手したとき、自分が使うイメージができる』


というものです。


その考え方にそって、それができるようになるための撮影テクニックを書いていきたいと思います。
ブログランキング参加中!
記事が役に立ったら押してね☆
⇒ ⇒ ⇒
オークション関連ブログランキング
にほんブログ村 小遣いブログ オークションへ


オークションで稼ぐネット古物商のブログTOP

posted by ネット古物商たけし | Comment(1) | TrackBack(1) | まずは出品の基本を知ろう!編
この記事へのコメント
ネット古物商たけしさん

こんにちは!( ^o^)
辰巳展行と申します。

ネットでモノを売るのに写真は重要ですよね!
『その商品の欠点もしっかり写されている』と
言うのは、「なるほど!」と感じました!
つい隠したくなりますが、隠したら買ってくれた
人の信用を失ってしまいますよね〜。
勉強になりました!

私もブログをやっていてGoogleで
キセキのオヤジと検索していただければ
表示されますので、よろしかったら遊びに
来てください!

突然のコメント失礼しました。
Posted by 辰巳 展行 at 2011年12月24日 14:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/35836819

この記事へのトラックバック

[続きを読む]
Excerpt: mixiを使った稼ぎ方を教えます!mixiを楽しみながら、○○○○するだけで、あとは、ず〜〜っとほったらかし状態。あとは、毎月毎月銀行口座にお金が振込まれるのをニヤニヤしながら確認するだけなんです。会..
Weblog: 40歳サラリーマン
Tracked: 2007-03-13 07:34
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。