【ネット古物商で稼ぐ方法!】出品数を増やして売上を上げよう


オークション代行では、依頼者の数を増やして出品数を増やすことが売上確保への第一となります。

では、依頼者をどのように確保するのか。

通常はチラシを配り家庭の不用品を集めるということを行います。しかし、家庭の不用品がお金になるということを理解できる人は思ったよりも少なく、なかなか取引には至らないものです。


そこで最初は知人からあたってみることになります。通常の会社の新規開拓営業でもそうですが、最初はまず知人からあたるのは常套手段です。

ただ、知人を頼るのはどうも気が引けると思ってしまいがちな通常の営業とは違い、オークション代行は知人にお金を払ってもらうわけではないので、むしろオススメしやすいと思います。

最初は抵抗があるのは同じですが、オークション代行の場合、自分の不用品が現金になって返ってくると、とても喜んでもらえます。

私の依頼者の方は、だいたいリピーターとなってくれます。
最低でも3回は利用してくれています。
重要なことはそれを今後につなげることです。
そこでどんなことをして今後につなげるかをご紹介します。



【依頼してくれた方(クライアント)にとにかく満足してもらう】

顧客満足度(CS)なんて言葉が一時期流行りましたが、このオークション代行でもまさにその部分が重要です。クライアントが満足すれば、さらに依頼を追加してくれます。そしてそれを知りあいに話します(口コミ)。

どうすれば顧客満足につながるかということで、一番はやはり”少しでも高く売る”ことです。思っていたよりもずっと高く売れると、その喜びを誰かに伝えたくなります。それが口コミとなるわけです。少しでも高く売れるように努力することが最も重要なことです。


【口コミのシステムを作る】

クライアントに喜んでもらえば口コミが広がることは間違いありません。しかし、ただ口コミを期待するのではなく、口コミをしたくなるような仕組みを作ることも大切なことです。

例えば、紹介してくれた人の売上の5%を紹介者にバックするような仕組みを作ってもいいかもしれません。
(マルチネットワークビジネスみたいですが・・・)


ブログランキング参加中!
記事が役に立ったら押してね☆
⇒ ⇒ ⇒
オークション関連ブログランキング
にほんブログ村 小遣いブログ オークションへ


オークションで稼ぐネット古物商のブログTOP

posted by ネット古物商たけし | Comment(1) | TrackBack(0) | ネット古物商で稼ぐ方法!編
この記事へのコメント
古物をもっていると、商売の幅が格段に広がるので、良いですよね。



初心者の為の国内 オークションサイト一覧 管理人
http://auction-start.seesaa.net/
Posted by 初心者の為の国内 オークションサイト一覧 管理人 at 2010年09月07日 19:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。